一味違うハンドメイドサイクルキャップ 

2017/06/26 18:36

なんとも物騒なタイトルですが内容は平和ですよ~!

先週の土曜日に横須賀・三浦半島を拠点に活動されているGO RIDEさん(https://www.facebook.com/goridesince2014/)が主催のナイトパンプセッションにお邪魔してきました。
中核メンバーのお二方と以前、まちさが(https://www.facebook.com/machisaga.cycling/)でご一緒させていただいたご縁です。
うーん、SNSってホントにすごいよね。
とはいえ、お二方とも実際に会うのはこれで2回目、その他の方はだーれも知らない状況。
三浦半島は全然土地勘がないし、そもそもパンプトラックなんてできないし…参加します!と答えたものの
こんな女が一人ぽこっとお邪魔しても、場違いなんじゃないの?と不安だらけでした。

そして迷子になりつつ到着した会場がコチラ

GO RIDEキソテクGYM 一本橋など準備中

この日は、日中にこの場所でMTB界のレジェンド・YANSさんこと柳原康弘さんの基礎テク講習会があり
夜もそのまま、食事をしながらYANS先生と話したりパンプトラックでお題をクリアして楽しみましょうという会。


美味なるケータリングに舌鼓を打ちながら、一般の方の里山整備への関心の集め方など、結構真面目な議題なども話します。でも基本的に和気あいあい。
他にも初参加の方がいらして、直前までの不安はどこへやら、終始穏やかに楽しくお話しさせていただきました。


背中を向けている、左からYANSさん、真ん中がキノフィットの木下さん、そして私。豪華な並びに混じってたなぁ。
ためになるお話を聴かせていただきありがとうございます!

開始から1時間半。夜の帳も降りてきて、お腹も膨れて、後ろのパンプトラックが気になるけど勇気が出ない。
電車を乗り継いでせっかくここまで来たけど、下手くそなのに気恥ずかしいし、図々しいかなと思ってしまい二の足を踏んでいました。
でもYANSさんと初参加の方のお話を横で聞いていたら、楽しまなきゃモッタイナイ!と急に開き直れて、そこからはパンプ三昧w(だんだん参加者が増えてきて、皆さんが動き出したというのも大きいです^^;)


全部で5山、15mくらいかな?はじめは見よう見まねで、山の上で漕いでしまいガリガリ言わせたり、ふらついてコースアウトしたりなかなかうまく進めません。
それでも試行錯誤していたら、上手い方がお手本を見せてくれて、アドバイスもくださり、だんだん楽しくなってきた~!
(浮いてしまうとコントロール不能だから)引いた時に前輪が接地してるかまず感じられるようになれ、押す時は下じゃなく前に押し出せ、初速をつけないでゆっくり確かめながら、慣れたら膝も使って…などなど。
トライアンドエラーを繰り返してこのコースを20回?いや、30回は走ったと思います。
みんなでぐるぐる回ってすっかり汗だく、業務用扇風機の激しい風が心地いい。

飽きることなく繰り返し、どっこいしょと超えていた山が、前輪を引いた時にぐんっと加速した瞬間の快感!
いくつになったって、新しいことを掴む経験はゾクゾクします。
あの感覚をもう一度とさらに走りますが、そろそろ体は限界の模様。できていたことのミスやコースアウトが増えてきたので大休止。ケガしたら元も子もないもんね。

終盤になり、恒例らしいKing of Standing の始まり~!
スタンディングの長さを競います。スタート時は2m四方にあるコーンが1分経過ごとにどんどん縮まるエグい設定w
でも優勝のこの方は終始(6分以上)微動だにしませんでしたね。この方がパンプの先生でした。

そしてレジェンドも、ぴったり動かず。

写真を撮り損ねたのですが、キノフィットさんは座ったまま足でタイヤを固定してたりして、最早「スタンディング」ではない状態にww
他にもバランスやバイクコントロールができるとこんなことも可能なのね!?という驚きの連続で、3時間はあっという間でした。
すごく楽しかったです。今度はちゃんと自分のバイク持ち込みでお邪魔したいと思います。
主催の皆様、参加者の皆様、ありがとうございました。またぜひお願いします。


そして2日後、コケてもないのに左手首が痛いのです。筋肉痛のひどいヤツかと。
地味に体に響きますな…。これからもがんばるぞー!