一味違うハンドメイドサイクルキャップ 

2016/07/23 12:31

「縫物好きあるある」にたがわず、我が家にはとにかく布がたくさんあります。

曲がりなりにもお仕事にしているのだから当然ですがw
手芸店や生地問屋をめぐって布を見るのがとにかく楽しいんです。
楽しくて嬉しくて、ついつい買いすぎて・・・。

ざっと250種類はあると思うのですが、そんなに数があるとすべてがクリティカルヒット☆というわけもなく
1割くらいは「なんでこれ買ったんだろ?」と首をかしげたくなるようなものがあったりします。
首かしげ品は、柄に限らず、素材もあります。ナイロン系ははまりがちです。
セールの熱に浮かされて妄想が膨らみ、つい、とか
通販でぽちってみたら、思っていたのと違う(涙)なんてこともちらほら。

注文品は別として、私の中で作るもののブームがありまして
ある期間は同じものばかり作る傾向があります。(これも縫物好きあるある)
布を買う時も、そのブームに引きずられて偏りがちです。
ビッグサコッシュブームの時は、大きな柄ばかり目につくし、コインケースならちんまい柄だし。

ですが、様々な理由でこれ使いづらいなぁ・・・と放置していた布もある日 急に脚光を浴びることがあります。
新しいアイテムに挑戦したい時、たいていの生地は買わなくても家にあるw
んじゃ、これで作ってみるか。と何気なく作ったものがとても素敵にできちゃったりして。
そういう時って、うれしさと反省とがないまぜの複雑な気分です。
ああ、ごめんね。こんなに一緒にいたのに、あなたのことちっとも分かってなかったのね。

と、先ほども深く反省した次第。

金魚柄も藍染めも古布の浴衣生地です。
藍が色落ちするので洗うものには使えず寝かせていたけど、日傘ならOK!!(雨には要注意!!!)
今夜のカミイチに持っていきますよ~!


そして、最近私を悩ませているのは5mのリップストップナイロン(薄手)
キー&コインケース用にぽちったら厚みが予想の半分くらいしかなかった!!という代物。
このところ私のパソコンで急増中の検索ワードは「タープ 自作」「シェルター 自作」です。
どこに向かうのか、Cyclone!?