一味違うハンドメイドサイクルキャップ 

2016/02/21 22:47

Cycloneは「ちょっと面白い柄」「男性も使えるハンドメイド作品」というのを真ん中に据えております。

自転車グッズを謳っているので、自転車人口というのは圧倒的に男性が多いから。というのもありますが
既製品にない、イカした(たまに、イカれた?)柄の小物が好きで
ないから作っちゃえ!というのがそもそもの始まりだからです。

なので、うちは柄勝負!
仕入れのための手芸店巡りは欠かせません。大好きな布のお買い物だから何時間いても苦にならない!
一般的な手芸店の生地売場で広大なシェアを誇る花柄には目もくれず
ひたすら、乗り物~!自転車~!動物~!と目を皿にして売り場をさまよいます。

で、時々、猛烈に好みの柄と巡り合ったりします。運命の出会いです。
そういう時って、見た瞬間に・・・あっ!と本当にのどの奥から声が漏れてしまう。
そして激しい動悸に見舞われ、頬は火照り、息遣いは荒く
やだ、どうしよう・・・とか呟いてあたふたと生地に手を伸ばし感触を確かめてみたりする。
はたから見ると完全に不審者ですが、I'm just a woman fallin’ loveなのです。古いなw


今回、私のハートを奪った憎いヤツ

気に入りすぎると使えなくてお蔵入り。というパターンもありますが、これは平気。
まだ何を作るかははっきり決めていないのですが(汗)
2/27(土曜日)開催のカミイチとこちらのショップでもお披露目したいと思います。

ぜひアナタのハートも奪いさってしまいたいものです。